お知らせ

 

見守り新鮮情報 第339号                2019年6月4日
◇発行:独立行政法人国民生活センター◇
  _____________________________

      ドライブレコーダーの映像は定期的に確認!
  _____________________________
<事例1>
ドライブレコーダーを取り付けたが、SDカードの不良でデータが録画されてい
なかった。(70歳代 男性)
<事例2>
自動車を運転中、交差点で対向車と衝突した。ドライブレコーダーに録画され
ているはずの映像が記録されていなかった。(60歳代 男性)
===================================
<ひとこと助言>
☆相談事例では、事故やトラブルの時に確認した際、初めて映像が記録されて
 いないことに気が付いたという例が多く見られました。
☆データを記録するSDカードの異常により、映像が記録されていないケースが
 あります。SDカードは定期的にフォーマット(初期化)する必要があります。
 また、繰り返し使用し、劣化していく消耗品なので定期的に交換しましょう。
☆取扱説明書をよく読んで、ドライブレコーダーに合ったSDカードを使用し、
 本体に異常が生じていないかの確認も含め、映像が正常に記録されていること
 を定期的に確認しましょう。

イラスト入りリーフレット(PDF形式)はこちらのURLからご覧いただけます。

http://www.kokusen.go.jp/mimamori/mj_mglist.html
※リーフレットの文面はメールマガジンと同じものです。
__________________________________
本情報は、都道府県等の消費者行政担当部署等からの情報と、国民生活センター
の公表情報をもとに編集・発行しています。

<詳細>
ドライブレコーダーの映像を定期的に確認しましょう-SDカードの異常により
映像が記録されていないことも-

http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20180802_2.html

●全国の消費生活センター等の相談窓口
http://www.kokusen.go.jp/map/index.html
**********************************************************************
メールアドレスの変更と配信解除はこちらへ

http://www.kokusen.go.jp/mimamori/mj_mgtop.html
問い合わせ:mimamoru-kun@kokusen.go.jp
**********************************************************************


お知らせ