お知らせ

見守り新鮮情報 第355号                2019年12月17日

◇発行:独立行政法国民生活センター◇

  _____________________________

 

       まつ毛美容液 目の痛みや契約トラブルも

  _____________________________

ネット通販で、まつ毛美容液を購入した。1回目はお試し価格で安かった。使

い始めて10日ほど経つと目の周りが腫れてきたので皮膚科を受診したところ、

アレルギーと診断された。2回目の商品が届いたので解約の連絡をすると、1回

目のお試し価格と通常価格との差額約1万円を支払うよう言われた。(60歳代 

女性)

===================================

<ひとこと助言>

☆「まつ毛美容液」を使用して、まぶたなど、肌に赤み、かゆみ、痛み、腫れ

 などの異常や、目に痛みや違和感があらわれたときには、すぐに使用を中止

 し、症状によっては皮膚科や眼科を受診しましょう。その際、商品を持参す

 るとよいでしょう。

☆ネット通販の場合、1回だけのつもりで購入したものの定期購入となってい

 て、トラブルが生じているケースも多くあります。購入の条件等詳細をよく

 確認することが大切です。

☆困ったときは、早めにお住まいの自治体の消費生活センター等にご相談くだ

 さい(消費者ホットライン188)。

 

イラスト入りリーフレット(PDF形式)はこちらのURLからご覧いただけます。

http://www.kokusen.go.jp/mimamori/mj_mglist.html

※リーフレットの文面はメールマガジンと同じものです。

__________________________________

本情報は、国民生活センターの公表情報をもとに編集・発行しています。

 

<詳細>

まつ毛美容液による危害が急増!-効能等表示の調査もあわせて実施-

http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20190808_2.html

 

●全国の消費生活センター等の相談窓口

http://www.kokusen.go.jp/map/index.html

**********************************************************************

メールアドレスの変更と配信解除はこちらへ

http://www.kokusen.go.jp/mimamori/mj_mgtop.html

問い合わせ:mimamoru-kun@kokusen.go.jp

**********************************************************************

 


お知らせ