お知らせ

見守り新鮮情報 第367号                2020年7月7日

◇発行:独立行政法人国民生活センター◇

  _____________________________

 

        熱中症 室内でも水分補給はこまめに

  _____________________________

<事例1>

起床時から脱力感があり、動くことができなかった。しばらく様子を見るも症

状が改善せず、救急車で運ばれた。(60歳代)

<事例2>

エアコンをつけず、扇風機をつけた状態でぐったりしてしまい、救急車で運ば

れた。(90歳代)

===================================

<ひとこと助言>

☆室内でも熱中症が起きており、注意が必要です。

☆のどが渇いていなくても、こまめに水分補給をしましょう。

☆室内にいるときは、日光を遮る、風通しを良くするなど、室内が高温になら

 ないようにしましょう。また、無理せずエアコンや扇風機を上手に使って室温

 を調節することも大切です。

☆家族など周りの人は、積極的に声掛けを行うなど、様子に変化がないか気を

 配りましょう。

 

イラスト入りリーフレット(PDF形式)はこちらのURLからご覧いただけます。

http://www.kokusen.go.jp/mimamori/mj_mglist.html

※リーフレットの文面はメールマガジンと同じものです。

__________________________________

本情報は、東京消防庁からの情報をもとに編集・発行しています。

 

<詳細>

夏本番前から熱中症予防対策を!!(令和元年の熱中症による救急搬送状況の

概要)(東京消防庁)

https://www.tfd.metro.tokyo.lg.jp/lfe/topics/202005/heat.html

 

●全国の消費生活センター等の相談窓口

http://www.kokusen.go.jp/map/index.html

**********************************************************************

メールアドレスの変更と配信解除はこちらへ

http://www.kokusen.go.jp/mimamori/mj_mgtop.html

問い合わせ:mimamoru-kun@kokusen.go.jp

**********************************************************************

 


お知らせ