お知らせ

見守り新鮮情報 第378号                2020年11月4日

◇発行:独立行政法人国民生活センター◇

  _____________________________

 

    セルフ式ガソリンスタンド 給油中の吹きこぼれに注意

  _____________________________

<事例1>

セルフ式ガソリンスタンドで給油した際に、ノズルを給油口に入れてレバーを

引いたがガソリンが出なかったので、ノズルを少し引き上げたところ、ガソリ

ンが急に吹き出し顔や服にかかり、目にも入ってしまった。(60歳代 男性)

<事例2>

セルフ式ガソリンスタンドでガソリンを満タンに給油し、給油ノズルを収納し

ようとしたら、ガソリンがあふれ出し顔と衣服にかかってしまった。(60歳代

 女性)

===================================

<ひとこと助言>

☆ガソリンは引火しやすいので、吹きこぼれてしまうと大変危険です。給油ノ

 ズルを給油口の奥まで確実に差し込み、レバーを止まるところまで確実に引き、

 しっかり握って給油しましょう。

☆給油口からガソリンが吹きこぼれる危険があるので、自動的に給油が止まった

 らそれ以上の給油はやめましょう。

☆給油方法がよく分からなかったり、不安があったりするときは、従業員に正

 しい給油方法について説明してもらってから給油しましょう。

 

イラスト入りリーフレット(PDF形式)はこちらのURLからご覧いただけます。

http://www.kokusen.go.jp/mimamori/mj_mglist.html

※リーフレットの文面はメールマガジンと同じものです。

__________________________________

本情報は、都道府県等の消費者行政担当部署等からの情報をもとに編集・発行

しています。

 

●全国の消費生活センター等の相談窓口

http://www.kokusen.go.jp/map/index.html

**********************************************************************

メールアドレスの変更と配信解除はこちらへ

http://www.kokusen.go.jp/mimamori/mj_mgtop.html

問い合わせ:mimamoru-kun@kokusen.go.jp

**********************************************************************

 


お知らせ