各区老連一覧

各区老連一覧

〒453-8501
名古屋市中村区松原町23番地の1
中村区役所 福祉課内
電話番号:052-433-2912  
メール :nakamra-kurouren@tea.odn.ne.jp


最寄駅:地下鉄東山線「本陣」駅

中村区老連からのお知らせ

■1月の主な行事
1/12(木)15:30 理事会(18:00~新年懇親会)
1/15(日)13:30~16:30   ユニバーサルスポーツフェスタ(区役所講堂ほか)

■2月の主な行事
2/7(火)13:30 理事・女性リーダー合同会議
2/15(水)13:30  市老連「健康づくりセミナー」(芸術創造センター)
2/16(木)15:00~16:00   趣味の作品展作品搬入
2/17(金)~19(日)  10:00~15:00(19日は14:30まで)趣味の作品展.
2/19(日) 14:30 ~15:00 趣味の作品展作品搬出
2/28(火) 10:00  市老連「グラウンド・ゴルフ大会」(白川公園)

※行事については、新型コロナによる緊急事態宣言期間中は中止、まん延防止等重点措置期間中及びその期間外でも感染状況を判断して中止・変更することがあります。ただし、会議は原則実施します。

■演芸大会(3/10)の追加募集をしています。参加ご希望のクラブは早めにご連絡ください。


演芸大会開催要綱


演芸大会参加申込書

■令和5年度老人クラブ役員等の異動について、3/3(金)までに所定の用紙をご提出ください。その後に、異動が決定した場合は、お早めにお知らせください。(理事・女性リーダー・体育委員、単位老人クラブ会長、クラブ名変更・解散・創設)

■市運営補助金の下書き用書類をお送りしました。3/3(金)までにお出しください。なお、区老連事務局で浄書を行いますので、ご提出いただいた順に作成し、でき次第、お渡しいたします。なお、期限が過ぎる場合は、ご相談ください。また、作成について分からないわからないことがあれば、区老連事務局でもご相談に乗ります。

■市老連老人クラブ友愛活動事業について、令和5年度「友愛活動員名簿」「友愛サロン計画書」は3/3(金)までにご提出ください。

■「世界寺子屋運動(書き損じはがき回収キャンペーン)」への協力のためのはがきは2/22(水)までに区老連にお届けください。

区内を歩いて16枚の「まち歩きカード」を集めよう

今年度からの新しい事業です。中村区地域力推進室では、自分の足で中村区の歴史の足跡をたどっていただくために、16種類の「まち歩きカード」を作成し、そこにのっている史料や古い写真の撮影場所付近の13個所で配布しています。中村区老連では、中村区を知ることと健康保持を目的に16枚を集めた方、先着200名の方に粗品をお渡しすることにしました。16枚集めた方は学区会長(理事)にお申し出ください。直近の理事会で各学区理事にお渡しします。


■「まち歩きカード」については、詳しくは、中村区のHPをご覧ください。
 中村区HPへ(ここをクリック)


中村区の老人クラブについて


令和4年度 中村区老連の年間行事予定

 5/18(水) 中村区老連総会(表彰式)
 6/22(水) 春のグラウンド・ゴルフ大会(中止)
 7/15(金) 女性リーダー研修会
 7/20(水) 体力測定大会(中止)

 8/8 (月) ボッチャ講習会(中止)
 9/14(水) レクリエーション大会(中止)
 9/21(水) ペタンク大会(中止)
10/13(木) 秋のグラウンド・ゴルフ大会
10/22(土) 区民まつり協賛事業
10/26(水)   指導者研修会
11/15(火) ふれあいニュースポーツ大会(学区対抗グラウンド・ゴルフ大会)
11/21(月)、22(火)、29(火)  出張スマホ教室
12/8(木) 女性リーダーフレイル予防教室
  2/17(金)~19(日) 趣味の作品展
 3/10(金) 演芸大会
 ※行事については、新型コロナによる緊急事態宣言期間中は中止、まん延防止等重点措置期間中及びその期間外でも感染状況を判断して中止・変更することがあります。ただし、会議は原則実施します。


  中村区老連の年間事業日程表はこちらをクリックしてください。


令和4年度 中村区老連行事予定

中村区老連フォトギャラリー

「学んでよかった、女性向け筋トレ教室」(フレイル予防教室)を行いました。

12月8日(木)、女性リーダー会が中心となって、中村スポーツセンターでフレイル予防教室「学んでよかった、女性向け筋トレ教室~からだ&食事から排泄までの筋トレ~」を開催しました。例年は女性料理教室を行ってきましたが、このところ新型コロナの流行により中止を余儀なくされてきました。それに代わり、今年度は健康運動指導士の横川珠姫先生をお招きして、講話と簡単な運動の指導をしていただきました。参加者は35名。「もっと多くの方に聞いてもらいたかった。」「参加してよかった。」「うちの老人クラブでもお呼びしてお話ししてもらいたい。」など、大変好評でした。





柳学区老連では、「転ばぬ先の杖~転倒について知ろう~」を開催しました。

11月9日(水)、偕行会城西病院のご協力を得て、転倒予防等に関する教室を開きました。学区で会員の日頃の悩みやニーズを聞きいていると、転倒による事故が結構多いことに気づき、転倒予防教室を企画しました。相談した地元の城西病院でも、ケガの直りの早い人と遅い人の差は、日頃の運動量が左右することを実感していて、ケガの予防こそが大切と、快く協力していただきました。当日の参加者は40名以上、講義と簡単な運動、体力測定、音楽療法など、有意義な場となりました。


受付風景


会長挨拶


転倒予防のお話し


運動風景


参加者の様子


音楽療法

区老連主催 指導者研修会を実施しました。

10月26日(水)快適な気候の下、快晴に恵まれ、2年ぶりに指導者研修会を開催することができました。高山別院では住職による日本のヘレンケラーといわれる中村久子さんについての講話と資料館見学、昼食をはさみ、高山の古い町並み散策。造り酒屋での利き酒をお目当てにされる方もチラホラ。久しぶりの楽しい研修会となりました。





区民まつりで、手芸品(お手玉)配布とグラウンド・ゴルフ体験会を行いました。

10月22日(土)区民まつりでは、女性リーダー会が手作りのお手玉を配布しました。お手玉を懐かしく思う大人たち、珍しがる子どもや若い親。用意した約1700個もなくなるほどの盛況でした。また、グラウンド・ゴルフ体験会では子どもたちに大人気。長蛇の列ができました。子どもにつられて体験するお父さん、お母さんもいました。







市老連主催 女性リーダー ノルディックウォーキング体験会に参加しました。

10月21日に名城公園で行われた体験会に4名の女性リーダーが参加しました。初めての体験で、予想していたより運動になりました。



秋のグラウンド・ゴルフ大会を行いました。

10月13日(木)白川公園でグラウンド・ゴルフ大会を行いました。悪天候による中止が続いていたので、久しぶりの大会でした。お天気は曇り空で、暑くもなく寒くもなく。役員を含め182名の参加がありました。1位から15位まで、賞品が贈呈され、嬉しそうに帰られました。ほかにホールインワン賞、抽選でラッキー賞なども贈呈されました。







柳学区老人クラブ  歯の講演会「噛んで元気になる話」を開催しました。

9月29日(木)10時から、柳コミュニティセンター会議室で、藤井歯科医院の藤井元宏先生をお招きして、「噛んで元気になる話」のテーマでお話をしていただきました。50名もの方々にご参加いただき、「入れ歯は怖くなく、年を取ることができると感じました。」「噛み合わせを調整することにより、美味しく食べることができるとわかりました。」などの感想をいただきました。


河合会長より藤井先生のご紹介


藤井先生の講義模様


95歳の長尾様より入れ歯の体験発表


参加者からの質疑応答の模様

女性リーダー会研修会を行いました。

7月15日(金)東区の文化のみちにある「二葉館」と「旧豊田佐助邸」を見学してきました。雨が降るあいにくの天気でしたが、ガイドボランティアのお二人に案内をしていただき、それぞれの建物に住んだ人々の逸話や建造物の特徴を学ぶことができました。




令和4年度 中村区老人クラブ連合会総会を行いました

5月18日(水)午後1時30分、中村区役所講堂で総会が開催されました。当日は、理事・女性リーダー・体育委員・各クラブ会長121名が集まりました。区長さんから5名の老人クラブ会長に感謝状贈呈があり、区老連役員から令和3年度の事業・決算報告、令和4年度の事業・予算の説明がありました。休憩をはさみ、中村警察署の交通課の方に交通安全講話を、昨今話題の演歌ポリスの方に交通安全の替え歌を歌っていただき、美声に聞きほれました。







柳学区老人クラブ 柳小学校児童への伝承遊び指導の活動

柳小学校では新しく和室が増設されたことに伴い、12月15日、子どもたちに伝承遊びを伝える授業を行いました。そこで指導にあたったのが柳学区老人クラブの会員たちです。参加したのは22名。53人の子どもたちにコマまわし、かるた、あやとり、けん玉、お手玉などの遊び方を教え、いっしょに楽しみました。






日比津学区老人クラブ「健康教室」の活動

日比津学区では年4回保健センターや社会福祉協議会の協力を得て、民生委員と連携をとりながらコミセンで健康教室を開いています。参加者の健康チェック・転倒予防体操や栄養指導などを行い、学区ぐるみでフレイル予防に取り組んでいます。







亀島学区老人クラブ「グラウンド・ゴルフ」の活動

グラウンド・ゴルフは高度な技術を必要とせず、初心者でもすぐに始められるスポーツです。亀島学区では亀島ふれあい公園などで週5回練習しています。「体のみでなく、頭も使う楽しいスポーツです。人と会話できるのもよいところですね。80歳代の方もいますが、皆さんとても若々しいですよ」と世話人の方は話していました。






柳学区老人クラブ「ラジオ体操」の活動

柳学区ではラジオ体操がとても盛んです。普段は各クラブで10~20人で集まり行っています。この日は、学区全体で合同開催をしました。誰でも知っているラジオ体操ですが、一人よりもみんなで行った方が長く続けられます。参加者の最年長は94歳、30年も続けていて、心身ともにお元気です。










なごやかクラブ鈍池(千成学区)「歩こう会」の活動

膝の悪くなった会員のために何かできないかとクラブで考えて、4月からこの会を立ち上げました。鈍池公園の中を3周、30分かけて歩きます。この会の目的は自分のペースで運動することだけでなく、家から一歩出て、おしゃべりすること。みんなで悩みを出し合ってオリジナルな活動を作りました。










老人クラブ勧誘のチラシ


広報なごや 中村区版

広報なごや中村区版 令和4年2月号


広報なごや中村区版 令和3年2月号